社長挨拶

代表取締役社長 早川 智久代表取締役社長 早川 智久

 

1930年(昭和5年)スクールネクタイから出発したハネクトーン早川は創業以来80年余りにわたり、常にオリジナリティを追求して人と環境にやさしい製品づくりを推進してきました。高度成長期にはレディスユニフォームに進出し、社名を早川ネクタイからハネクトーン早川に変更し、HANECTONEをネクタイ・ユニフォームの共通ブランドとしています。

さらにオフィシャルネクタイ・サービスユニフォームWinpinxと時代を先取りする製品を提供してまいりました。

企業成長の鍵は時代のニーズに合わせて常に変化していくこととともに、常に高い製造技術で高品質な製品を生産していくことであります。これからも国内縫製にこだわり、今まで培ってきたノウハウを活かし、ユニフォームメーカーのパイオニアとして存在価値をさらに高めていきます。